CakePHP 3.4.0-RC3 がリリースされました

CakePHP 3.4.0-RC3 Released の非公式日本語訳です。

CakePHP コアチームは CakePHP が 3.4.0-RC3 が利用可能になったことを発表いたします。これは 3.4.0 のリリース候補です。 3.4.0 は CakePHP にいくつかの大きな改善および小さな改善を施しています。また、 4.0.0 で削除されるであろう、いくつかの機能を非推奨としています。

このバージョンへのアップグレード

CakePHP 3.4.0 の RC 版にアップグレードするために composer を使うことができます。

php composer.phar require "cakephp/cakephp:3.4.0-RC3"

3.4.0 の新しい点は?

移行ガイドに 3.4.0 での新しい点と何が非推奨になったかの完全な一覧があります。アップグレード時にはそのページを一読することをお勧めします。

不具合修正と小さな機能

このリリースは master からの最近の不具合修正の他、3.4.0-RC3 で確認されたいくつかの問題を修正しています。このリリースは以下の変更を含んでいます。

  • doc ブロック中で PHPStorm との互換のある返値型に改善しました。
  • _host オプション付きのルーティングが URL 生成時にそのオプションを使用するようになりました。
  • Aura.Intl のバージョンが 3.0 に上げられました。
  • Request オブジェクト中でアップロードしたファイルが失われるのを修正しました。
  • Cake\Database\Schema\Table のタイプヒントが使われた時に strict エラーが発生するのを修正しました。
  • Query::update() は無効なパラメータが渡された時にエラーを生じるようになりました。
  • メーラーはメール送信が例外を生じた場合にリセットされるようになりました。
  • アソシエーションに主キーがない場合のエラーメッセージを改善しました。
  • Validator::multipleOptions は caseInsensitive オプションを無視しないようになりました。

もし大きな問題が報告されなければ、 3.4.0 の安定版を翌週にリリースします。

3.4.0-RC3 への貢献者

このリリースの実現にご協力いただいたすべての貢献者の皆様にお礼申し上げます。

  • ADmad
  • Bernat Arlandis
  • Cory Thompson
  • Henrik Gemal
  • José Lorenzo Rodríguez
  • Mark Scherer
  • Mark Story
  • Ross Chater

このリリースの実現にご協力いただいたすべての貢献者の皆様にお礼申し上げます。

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。