CakePHP 3.3.7 がリリースされました

CakePHP 3.3.7 Released の非公式日本語訳です。

CakePHP コアチームは CakePHP が 3.3.7 がご利用可能になったことをお知らせいたします。これはコミュニティで報告されたいくつかの問題を修正した 3.3 ブランチのメンテナンスリリースです。

不具合修正

3.3.7 では以下の変更が行われています。各コミットの変更履歴を参照してください。

  • Http\Client はすべてのリクエストでは Content-Type ヘッダを送らなくなりました。もしもリクエストデータがなければ、 Content-Type ヘッダは送られません。
  • 翻訳レコードのみを持つ新しいエンティティが正しく保存されるようになりました。
  • JsonView は INF と NAN 値で大きく失敗しないようになりました。代わりにこれらの値は ‘0’ で置き換えられます。
  • ” は Session および Hash::get() の操作で受け入れ可能なキーになりました。

新しい機能

  • Time オブジェクトは JSON エンコード形式に Time::UNIX_TIMESTAMP_FORMAT を設定できるようになりました。
  • FormHelper::create() は ‘enctype’ と ‘method’ オプションをサポートするようになりました。
  • Routing は ‘.csv.gz’ のような複数の拡張子をサポートするようになりました。
  • テストとリントを簡単に実行できるようにするために Composer スクリプトが追加されました。

3.3.7 への貢献者

このリリースの実現にご協力いただいたすべての貢献者の皆様にお礼申し上げます。

  • Andrew LeCody
  • Johan Meiring
  • Walther Lalk
  • inoas
  • Mark Story
  • Andrej Griniuk
  • lilHermit
  • José Lorenzo
  • thinkingmedia

私たちはいつでも、問題を報告したり、プルリクエストを出したり、あるいは文書の更新を行ってくださるすべての貢献者の皆様に感謝しております。

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。