CakePHP 3.3.6 がリリースされました

 

CakePHP 3.3.6 Released の非公式日本語訳です。

CakePHP コアチームは CakePHP が 3.3.6 がご利用可能になったことをお知らせいたします。これはコミュニティで報告されたいくつかの問題を修正した 3.3 ブランチのメンテナンスリリースです。

不具合修正

3.3.6 では以下の変更が行われています。各コミットの変更履歴を参照してください。

  • ORM は joinWith() 、 innerJoinWith() 、 matching() および notMatching() で結合されたアソシエーションの検索条件で、日付時刻のような複雑なデータ型を正しく処理できるようになりました。
  • ビューセルはキャッシュキーが生成される時にテンプレートとアクションの名前を含めるようになりました。これは誤ったキャッシュ内容が表示されるのを修正しています。
  • autoFields が無効になっている場合に、 1:1 関係のレコードは空のオブジェクトとして返されるようになりました。
  • BelongsToMany によって生成されたアソシエーションは、大元のアソシエーションで定義された読み出しのストラテジーを維持するようになりました。
  • PSR7 の HTTP スタックによって送信されるクッキーの値が二重にエンコーディングされる問題。これにより暗号化されたクッキーを読み込むことができなくなっていました。
  • TestCase::getMockForModel() がプラグインのモデルエイリアスを正しく設定するようになりました。
  • RoutingMiddleware はリクエストデータパラメータの _method に基づいてリクエストメソッドを設定するようになりました。
  • SqlServer が N プレフィクス付きの既定値を処理できるようになりました。

新しい機能

  • API 文書を改善しました。
  • AuthComponent の ajaxLogin は非推奨になりました。
  • PaginatorHelper がより多くのメソッドで escape => false をサポートするようになりました。
  • PaginatorHelper::generateUrl() が追加されました。
  • HtmlHelper::meta() は canonical 、 next および prev タグを作成できるようになりました。

3.3.6 への貢献者

このリリースの実現にご協力いただいたすべての貢献者の皆様にお礼申し上げます。

  • ADmad
  • Gareth Ellis
  • Hari K T
  • Johan Meiring
  • Jorge Alberto Cricelli
  • José Lorenzo Rodríguez
  • Marc Wilhelm
  • Marc Ypes
  • Mark Story
  • Robert Pustułka
  • Walther Lalk
  • chinpei215
  • cjquinn
  • dereuromark
  • inoas
  • phongkt
  • saeid
  • thinkingmedia

私たちはいつでも、問題を報告したり、プルリクエストを出したり、あるいは文書の更新を行ってくださるすべての貢献者の皆様に感謝しております。

“CakePHP 3.3.6 がリリースされました” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。