CakePHP 2.9.3 がリリースされました

CakePHP 2.9.3 Released の非公式日本語訳です。

原文中に詳細は書かれていませんが、ディレクトリトラバーサルの脆弱性修正が含まれています。ただし、この修正は既定の app として提供されるソースコードに対して行われているため、既存のアプリケーションについてはアップグレードでは修正されません。差分を確認の上、手動で修正を行ってください。

以下、本文です。

CakePHP コアチームは CakePHP が 2.9.3 が利用可能になったことを発表いたします。これはコミュニティで報告されたいくつかの問題を修正した 2.9 ブランチのメンテナンスリリースです。

不具合修正

2.9.3 では以下の変更が行われています。各コミットの変更履歴を参照してください。

  • AclNode のコンストラクタは ClassRegistry::init() 経由でインスタンスが作成された時に、エイリアスを渡せるようになりました。
  • bootstrap ファイルが正しく処理されず、 bake で新しいアプリケーションを新しいアプリケーションを作成できなくしていた、 2.9.1 で混入した不具合。
  • PagesController は他のビューテンプレートを読み込んでしまうアプリケーションエラーを引き起こす可能性のある、パス中での .. を許可しないようになりました。

新しい機能

2.9.3 ではいくつかの新しい機能を導入しています。

  • Shell コマンドは、必要であればアプリケーションの webroot ディレクトリをカスタマイズできるようにするために、 –webroot CLI パラメータを受け付けるようになりました。
  • Cache::engine() が 3.x からバックポートされました。
  • DboSource はメソッドキャッシュがどう動作するかをカスタマイズするためのフックメソッドをサポートするようになりました。

2.9.3 への貢献者

このリリースの実現にご協力いただいたすべての貢献者の皆様にお礼申し上げます。

  • Marc Würth
  • Mark Sch
  • Mark Story
  • Mischa ter Smitten
  • Val Bancer
  • chinpei215

私たちはいつでも、問題を報告したり、プルリクエストを出したり、あるいは文書の更新を行ってくださるすべての貢献者の皆様に感謝しております。

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。